• HOME
  • JOURNAL
  • 【May 15th】土曜日の夜と最近関心のあること

【May 15th】土曜日の夜と最近関心のあること

JOURNAL

こんばんは。土曜日の夜をいかがお過ごしですか。

一週間で一番気持ちが整う曜日という人も多いのではないでしょうか。今日は久しぶりに何気ない日記を更新しようと思います。

生活の中で気づいたことと改善にむけて

なんとなくはやる気持ちが抑えられない日が続いていて、落ち着かなかったのでお風呂であれこれ考えていました。つきなみな答えだけれど、やっぱりスマホを触っている時間が長いことで気持ちが疲れているのだなと思い、デジタルデトックスを決意。

Photo by Nana Numoto

メールで計算しなければいけないことが出るとスマホの計算機でポチポチ、交通費を調べるときは乗り換え案内アプリでポチポチ。SNSへのリアクションがあると気になって開いたり、メールもLINEもすぐに開いてしまっていました。

けれど思い返せば仕事のメール以外はすぐに開く必要もなく。LINEも中には必要のないクーポンやメルマガも多いので思い切って整理しようかなと思っています。

その代わりにインプットしたい記事やコンテンツもしっかり整理。覚えておきたいことはノートに転記したり、読みたい記事はpocketやslackに投げておこうと思いました。

私は整頓された暮らしが好き。情報過多の人生でそんなことは無理だけど、できる限り自分の人生が掌握できている環境を作りたいと思っているの。

最近買ってよかった気がするもの

緊急事態宣言に入る直前に滑り込みで『ブックセラーズ』を観て、その足で銀座の蔦屋書店に行きフェアの書棚でいくつかの本を買ってきました。フラン・レボウィッツの『嫌いなものは嫌い』と、『チャリング・クロス街84番地-増補版』(これは1984年版も持っていて読了済み、最高の本!)、『シェイクスピア&カンパニー書店の優しき日々』、『The Book shop』、『赤いモレスキンの女』などまとめて購入。『チャリング・クロス街84番地』以外は未読本ですが、どれも本棚にあるだけでいつか読む日がくるのが楽しみになる本たちです。また読んだら感想書きますね。

Photo by Nana Numoto

余談ですが、最近やっとスティーヴン・キングの『書くことについて』を読み終えました。あいだに4冊はさんだけれど、ゆっくり堪能したことで長く側にいられてよかったと感じる濃厚な本でした。語り口調な文体がとてもリラックスできるの。

それと、今日からBoYataのラップトップスタンドデビュー。PCの高さをあげてみました。明日にはappleのMagic Keyboardも届くので、お仕事の環境が大きく変わりそう。使い心地などレビューします。

おでかけはほとんどできていませんが、大掃除もしたしこうしてお家の中を整えています。今は週休1を捻出することと、それをどう使っていくのが正解なのかを模索中。昨日はそのお休みで家中を掃除したけれど、To Doに突き動かされている感に釈然としない気持ちに。ゆとりとタスク処理のバランスも考えなきゃなんだなあ、という気付きがありました。

今週も良い日曜日を。

Have a nice weekend.

nana

ピックアップ記事

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。